Copy

いつも一緒でなくていい

awai 風のたより 63
このメールマガジンは awai / IDEEP INTEGRATION のウェブサイトでメールマガジンにご登録いただいた方・個人セッションやLab等をご利用いただいた方にお送りしています。
モロッコ マラケシュからのたより④

<<Name>>さん、こんにちは。
awaiの佐藤草(さとうそう)です。

「朝晩涼しくなってきた」と思っていたモロッコですが、それでも昼間の最高気温は35度を超える日が続いています。(週末はまた40度近くになるようです)

そんな中、昨日は初めてモロッコのハマムに行ってきました。

ハマムというのはモロッコの伝統的なお風呂。と言ってもサウナのような場所です。

プライベートな空間で身体をあたため、垢擦りのようなものをしてもらい、さらにオイルでマッサージをしてもらい…。

「身体がととのうって大事だなあ」なんてことをうっすらとした意識の中考えていました。

サウナやマッサージのようにガッツリ時間をかけずとも、「いつもよりゆっくりと深く呼吸をする」「目を閉じて手のひらで目をあたためる」というだけでもわたしたちの身体や意識はととのいます。

「ととのう」の始まりは「感じる」こと。
身体も意識も、感じるとそこから自然にととのっていきます。

 
*昨日訪れたハマム(スパ)、とっても素敵な場所でした!

一緒に旅をし、暮らしているオランダ人のパートナーとは出かけるときもほとんど一緒。
(特に今滞在しているモロッコ・マラケシュの旧市街の中は一人で出かけるのは少しこわい感じがするのでわたしは基本的に彼と一緒に出かけます。彼は一人でも散歩やサイクリングに出掛けています)

出かけるときは仲良く手をつないで歩くことがほとんどです。

しかしわたしたちが手を離して、別々に行動するときがあります。

それは大きな道路を渡るとき。

マラケシュは旧市街の周りは車通りの多い道路がたくさん通っているのですが、中には信号がない箇所もあります。そんなときは車やスクーターの切れ間をぬうように歩いて行かなければなりません。

彼は現地の人たちのようにスタスタと道路を渡りますが、わたしは車が少なくなるのを待ってから渡ります。


実はマラケシュにやってきて間もない頃、大きな道路を渡るときに彼がいつものようにわたしの手を引いてくれたことがありました。

一緒に渡れば大丈夫だからと。

しかし車やスクーターがやってくる道路を横切ることに慣れていないわたしは「ひえー」と進むことを躊躇してしまいました。

結果、無事に道路を渡ることはできたのですが、一緒に道路を渡ろうとするとわたしは怖いし、彼は(わたしが躊躇することを感じるので)信頼されていない感じがするとのこと。

それではお互いにあまり心地よくないということで、それからは大きな道路を渡るときは手を離して、それぞれのタイミングで渡るようになりました。

わたしは車が少なくなるのをぼーっと待つのは全く苦ではなく、スタスタと道路を渡りたい彼も、後からやってくるわたしを待つことは苦ではないようです。


家族やパートナー、身近な人、もしくは同じ目標やビジョンに向かう仲間たちとわたしたちは多くの時間をともにします。

多くのことに一緒に取り組みます。

そうしていると気づけば「このひと(たち)とは何でも一緒にやっていくんだ」と無意識のうちに思うようになります。
そして考えや感覚が食い違うのを心地悪く感じるようになったりもします。

しかしわたしたちひとりひとりは違う人間です。

同じことに取り組むとしても大切にしたいことが違うこともある。心地良いペースが違うこともある。

違う道を進むものがあっても、同じ道を進めるものもある。


「ともに歩んでいきたい」と思う仲間に出会えることはとても素敵なことです。

そんな仲間とも、「いつも一緒でなくていい」と思えたら、わたしたちの旅はさらに軽やなものになり、ともに遠くまで歩んでいけることになるのではと、そんなことを思っています。

*細い路地の中には素敵なホテルやカフェがたくさんあります。外からは中が見えないので、いつも「入ってビックリ!」です。
お知らせ

●UPDATE THE CORE  新PCCマーカー/コーチングマインド編


ICF(国際コーチング連盟)の新しいコア・コンピテンシーに合わせて更新されたPCCマーカーの中の「コーチングマインドを体現する」について深める共同探究会を開催します。

新しいコア・コンピテンシーの中には「コーチングマインドを体現する」という項目が追加されていますが、「コーチングマインド」とは一体どのようなものなのでしょうか?
それはどのように発揮・体現されるものなのでしょうか?

コーチングマインドをさらに発揮するためにコーチはどのようなことに取り組めば良いのでしょうか?

共同探究会では、PCCマーカーの中の「コーチングマインドを体現する」と「今ここ在り続ける」を中心に、コーチとしての自分自身をアップデートしていくことに取り組みます。

すでにコーチとして活動をされている方に限らず、現在コーチングについて学ばれている方、これから実践をしていきたい方のご参加も歓迎です!
対話を通じて、「コーチングマインド」について一緒に探究してみませんか?

日時:2021年10月23日(土)JST 19:00-21:00
定員:12名
詳細・お申し込みはこちら



●音とこころを旅するワークショップ
見出し画像

awai Labで自分自身や他者とのさまざまな関わり方について一緒に探究を行なっているAyaさんが、音楽と一緒に心の中を旅するワークショップを開催します!

いつも、心とつながる言葉を届けてくださるAyaさん。
音楽や対話が好きな方はもちろんのこと、今の自分の心を丁寧に感じたい方や感性を解放したい方にもおすすめの取り組みです。

日時:2021年10月2日(土)JST 10:00-12:30
定員:4名
詳細・お申し込みはこちら

 

*相変わらずのんびりな猫たち。

最後まで読んでくださってありがとうございます。


あなたは今、どんな景色を見ていますか?どんなことを感じていますか?

このメールマガジンにご返信いただく形で
いつでもあなたからのお便りを書いていただけます。
メールマガジンのご感想やその日のつれづれでも構いません。

いただいたお便り、うれしく拝読しています。

このメールは自由に転送ください。
あなたの大切な人にも小さな贈りものが届けられると嬉しいです。


今日も世界の美しさに感謝を込めて。
 
 awai 佐藤 草
awai
ことばとことばにならないもののあいだに
Copyright © 2019 awai All rights reserved.


このメールはDEEP INTEGRATION  / awaiにて
メールマガジンにご登録をいただいた方にお送りしております。
配信先メールアドレスの変更をご希望の方はこちらからお手続きください。
配信停止をご希望の方はこちらからお手続きください。

Email Marketing Powered by Mailchimp