Copy
No.23 NISSAN GT-R
2021 AUTOBACS SUPER GT 
ロニークインタレッリ もてぎ戦で2021シーズン初ポイント獲得

2021年7月20日

スーパーGT第3戦が新型コロナウィルス感染拡大により8月に延期されたため、先週末に開催された第4戦もてぎは、前戦から2ヶ月以上経過した久々のレース開催となった。

予選

Q1: Tsugio Matsuda - 10. (1:38.681)

※晴/ドライ(天候/コース)
 

ニスモチームは朝のフリー走行の時点から、トップ集団で争うには速さが足りないと感じていた。予選に向けて改善を重ねたものの、ロニーのチームメイトである松田次生選手はQ1を突破できず予選10位、Q2進出は叶わずロニーは予選を走ることはできなかった。

決勝

Final position: 9.

※晴/ドライ(天候/コース)
Fastest race lap: 1'42"416

路面温度が50℃以上という厳しい暑さのなか63周の決勝レースが始まった。ニスモワークスチームは通常のルーティンどおり、クインタレッリがスタートドライバーを担当する。なんとか順位を上げるためにロニーはペースを上げるが、もてぎは追い越しが難しいサーキットのためチャンスがなかなか見つけられず、順位の変動がないまま、27周目にピットストップ。後半スティントでは、松田選手は一貫してペースを守り、9位でチェッカーを受けてレースを終えた。ニスモチームは、今シーズン初のポイント獲得となった。

ロニー クインタレッリ:
「僕たちのパフォーマンスと最終結果は明らかに予想を下回っていましたが、今シーズン初めて大きなトラブルがないレースウィークを迎えられて、初めてチェッカーフラッグを受けることができたことに安心しました。このもてぎ戦でとても重要なデータをとれたので、次戦の鈴鹿に向けて準備をしていきます。猛暑のなか、もてぎに足を運んで応援してくれたファンの皆さん、家から応援してくれたファンの皆さん、いつも応援してくれてありがとうございます。」

Race Results

 

Championship Standings

Share
Tweet
Forward
+1
Share
Ronnie on Facebook
Ronnie on Facebook
Ronnie on Twitter
Ronnie on Twitter
Ronnie on Instagram
Ronnie on Instagram
Mobile Website
Mobile Website
Our mailing address is:
InPagina SRL
Via Giambologna, Bologna, Italy
Bologna, Emilia-Romagna 40138
Italy

Add us to your address book
unsubscribe from this list    update subscription preferences